2008年06月18日

特にチワワ用のブティックは様々な服を取り揃えているので、夏はタンクトップ、冬はパーカーなどを着せてあげましょう。

あなたが飼ってみたい犬はなんですか?私はやはりチワワです。
飼いやすさも手伝って、ジャパンケンネルクラブの登録頭数でも2001年以来ずっと2位にランクされています。
チワワを愛犬にしているセレブも多いですが、特にパリス・ヒルトンの愛犬ティンカーベルは有名ですね。
チワワには短毛種のスムースコートと、スムースコートにパピヨンやポメラニアンを交配して作られた長毛種のロングコートがあります。
毛色は実に様々で、同じ種類の犬とは思えないほどのバリエーションがあります。
好奇心も自立心も旺盛なチワワですが、飼い主には深い愛情を示します。
ただし、飼いやすいからといって、子供のころに放任したり、甘やかしたりということのないようにしてください。
気に入らないことがあるとうなったり、噛み付いたりするようになってしまいます。
チワワの傾向として、だれにでも愛想を振りまくのではなく、主人に深い愛情を注ぎます。
それから、体温調節にも気を付けてあげてください。夏は炎天下を避け、冬は犬用のカーペットを用意してあげたり、外出時には服を着せてあげましょう。
チワワ用の服には、ドレスやタンクトップから着物まで実にたくさんの種類が用意されています。
インターネットでチワワのアクセサリーを探してみると、かわいいアイテムがたくさん見つかりますので、服に合わせて選んであげるのも楽しいですよ。

犬のしつけ ‐ 遠藤トレーナーの犬のしつけ講座


[PR]
不妊治療ブログ〜不妊を解消して絶対に妊娠したい!
posted by チワワマニア at 20:00| 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラーもブラックやホワイト、ブロンズやレッドなど色々ですが、さらにマークや班がある子もいます。

あなたが飼ってみたい犬はなんですか?私はやはりチワワです。
小型犬の中でも最近はさらに小型化が進んで、特に若い女性に人気があります。
パリスヒルトンや、エミネムなどチワワを飼っているセレブも多いです。
毛の長いロングコートは、パピヨンにもよく似ています。
ブルー、フォーン、チョコレート、黒、ブラック・タン、ブロンズ、レッドなど、また単色、マーキングのあるもの、班など、毛色は様々です。
チワワの性格は、機敏で知性があり、自立心が旺盛のわりに、飼い主には深い愛情を注ぎます。
どんなに飼いやすいからと言っても、幼少のころはしつけを正しく行なって放任や甘やかしをしないようにしてあげてください。
気に入らないことがあるとうなったり、噛み付いたりするようになってしまいます。
ほとんどのチワワは、だれにでも愛想を振りまくのではなく、主人に愛情を集中させる傾向があります。
それから、体温調節にも気を付けてあげてください。夏は炎天下を避け、冬は犬用のカーペットを用意してあげたり、外出時には服を着せてあげましょう。
タンクトップやTシャツから着物まで、チワワ用の服は実に種類が豊富です。
チワワならではの可愛らしいアクセサリーもたくさんありますので、服に合わせて選ぶ楽しみも広がりますね。

犬のしつけ ‐ 遠藤トレーナーの犬のしつけ講座

[PR]
ジニアスeye川村博士の視力回復法〜14日間視力回復プログラム
posted by チワワマニア at 15:00| 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さくて飼いやすいのが特徴ですが、最近はさらに小型化が進んでいます。

チワワを飼ってみたいという人は相変わらず多いです。
小さくて飼いやすいのが特徴ですが、最近はさらに小型化が進んでいます。
パリス・ヒルトンを筆頭に、セレブの間でもチワワを愛犬にしている人は多いですね。
チワワにも、スムースコートとロングコートがいますが、基本的にどちらも家庭でトリミングができます。
ひとつの犬種の中でも、これだけ毛色のバリエーションが多いのもチワワぐらいでしょう。
好奇心も自立心も旺盛なチワワですが、飼い主には深い愛情を示します。
いくら飼いやすいからといっても、子供のころのしつけはしっかりしてあげないといけません。
気に入らないことがあったりすると、すぐに吠えたり噛み付いたりするチワワにしないようにするためにもしつけは大切です。
チワワは、主人に深い愛情を集中させるため、だれにでも愛想をふりまくということは少ないです。
また、チワワは寒さにはとても弱いので、特に冬場の外出時には服を着せて体温を調節してあげましょう。夏は炎天下を避けるようにします。
チワワ用の服には、Tシャツからパーカーまで様々な種類があるので、気温によっても変えてあげると良いでしょう。
お散歩用のカラーやリードも可愛らしいのがたくさんあるので、外出も楽しくなりますね。

犬のしつけ ‐ 遠藤トレーナーの犬のしつけ講座

[PR]
医師が教える科学的英語勉強法講義
ラベル:犬のしつけ
posted by チワワマニア at 05:00| 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いくら飼いやすいからといっても、子供のころのしつけはしっかりしてあげないといけません。

ペットショップに行くと、いつでもチワワのカゴの前にはたくさんの人がいますね。
ポケットドッグとも呼ばれるほど小さくて飼いやすいので、特に若い女性には人気があります。
海外では、パリス・ヒルトンやブリトニー・スピアーズ、日本では浜崎あゆみや菅野美穂などもチワワを飼っていることで有名ですね。
チワワにも、スムースコートとロングコートがいますが、基本的にどちらも家庭でトリミングができます。
毛色もブラックや、ホワイト、チョコレートなど様々なカラーがあり、麻呂眉がかわいい子もいます。
チワワは一度好きになった人間にはとことん尽くして、そのかわいらしさを発揮します。
どんなに飼いやすいからと言っても、幼少のころはしつけを正しく行なって放任や甘やかしをしないようにしてあげてください。
気に入らないことがあったりすると、すぐに吠えたり噛み付いたりするチワワにしないようにするためにもしつけは大切です。
だれにでも愛想を振りまくというよりは、主人に愛情を集中させるので、ほかの犬を可愛がったりしているとやきもちをやくことがあります。
また、チワワは暑さや寒さに敏感です。外出の際は、夏は炎天下を避け、冬は服で体温を調節してあげてください。
タンクトップやTシャツから着物まで、チワワ用の服は実に種類が豊富です。
お散歩用のカラーやリードも可愛らしいのがたくさんあるので、外出も楽しくなりますね。

犬のしつけ ‐ 遠藤トレーナーの犬のしつけ講座


[PR]
ゴルフ7日間シングルプログラム 口コミ・評価・評判・レビュー
posted by チワワマニア at 00:00| 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。